「復縁工作に依頼することで復縁の可能性も高くなる」


・一人で思い悩むと失敗することも
別れた相手とやり直したいと思ったとき、自分の力で何とか復縁を試みている人もいます。実際に復縁を相手にもちかけ、うまくいったケースもあるでしょう。しかし、復縁のタイミングを間違えてしまうと、復縁の可能性がわずかにあったとしても、それすら打ち砕かれてしまいます。付き合っていたときは、何も気にせずに送れていたメールやLINEですら、別れてしまうと送るのに躊躇してしまうものです。送る時間帯や、返信がこなければどうしようなど、いろいろなことが頭をよぎるでしょう。相手の心を揺さぶることができる内容の文面になっているかどうかも、不安に感じてしまうのではないでしょうか。勇気を出して送ってみても、相手から返信がこなかったり、もうやり直せないといった決定打の返信がくると、復縁するのは難しく思いますよね。何もしないよりもマシと思い、一人で思い悩んで行動してしまうと、さらに復縁のチャンスを逃がしてしまいます。もちろん中には、それでうまくいったという人もいますが、それは相手に未練があった場合ではないでしょうか。

・復縁工作という方法もある
自分一人では復縁できそうにないと思うならば、復縁工作に依頼してみるのも良いでしょう。別れた後は相手の考え方も変わってきている可能性があるので、自分から直接相手に働きかけないほうが良いこともあります。復縁工作に依頼することで、自分では確認することができなかった相手の気持ちを聞くことができます。復縁工作員はまずターゲットに近づき、人間関係を築くことで相手の本音を聞きだしていきます。依頼者から話を聞いていても、別れの原因は他にあることも考えられるので、ターゲットの依頼者に対する気持ちを聞きだします。メールやLINEを送るタイミングや内容についても、工作員がくわしくアドバイスしてくれます。一人では自分の気持ちばかりを押し付けがちな内容になってしまいますが、工作員がアドバイスすることで、相手の現在の気持ちに合った内容を送れます。二人で会うタイミングなども、いつにすれば良いかなどを教えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です