復縁工作の相場を考える前に考えること


復縁はビジネス復縁を希望する場合、ビジネスパートナーと共に歩んでいくことをおすすめします。愛する人との復縁をビジネスととらえることには抵抗があるかもしれません。しかし、復縁という仕事を成功させるためには、それなりのサービス提供を受けなければなりません。自分ではできないからこそ、仕事を外注しなければならないのです。外注先は復縁工作の専門家がいる会社です。

ビジネスですから、復縁工作の料金を確認して納得したうえで契約となります。目的と結果を意識して契約する復縁工作についてですが、基本的な流れをご説明します。まずは対面することになります。カウンセリングの機会を設けるわけですが、復縁という言葉が包含することがたくさんありますので、どんな状況なのか確認することが必要です。場合によりますが、「結果が出ない」という理由から断られることもあります。誠実なプロであるからこそ、成功の可能性がない仕事は受けないのです。

カウンセリングによって状況を確認したら、具体的に工作の手段や期間などについて打ち合わせていきます。その段階で、基本的に定められている料金についての説明を受けてください。最後まで流れが決まって、最後に金額を聞いてびっくりとなるよりは、おおよその金額について聞いておくと安心です。さらに明確にしておきたい点は、目的と結果です。何をもって成功と呼ぶのか、その点について相談者は自分の脳裏にあることをはっきりと説明しなければなりません。そうしないと、成功についての概念がビジネスパートナーとずれてしまうという悲惨な結果になってしまいます。

最終的に正確な金額が算定されて契約になります。料金は二段階に分かれている基本的に、復縁工作の料金は二段階に分かれます。まずは着手金を支払う必要があります。着手金は手付金というよりは、実務に関係してくる経費と考えてよいでしょう。そして実際に成功に至ったなら、予め合意している成功報酬を支払うことになります。

復縁工作の相場は、一概には言えませんのでまずカウンセリングに行って確認し、必要に応じて他社と比較してみることができます。相場が決まっていないのは、弁護士に債務整理を依頼する場合も同じですが、プロによって報酬が異なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です