復縁工作の内部事情。相場を中心に。


最近、話題の復縁工作。おそらく、その言葉を知らない人はいないでしょう。しかし、その実態は謎に包まれている部分も多く、あまり知られていません。復縁はそもそも公にできる性質のものではないので当然と言えば当然です。ここでは、復縁工作の料金についてのお話を中心に復縁工作業者の実態を探ります。

■復縁工作の免許?復縁工作に認可は要りません。言ってしまえば、誰でも復縁工作を行うことができます。近年問題になっている、復縁工作業者の詐欺トラブル。誰でも「復縁」を名乗れてしまうところに問題があるのかもしれません。そうした被害を未然に防ぐため、依頼する側である私たちにできることがあります。最初の相談の時点で少しでも「怪しい」と感じたら、その場で契約するのはやめましょう。いったん持ち帰ってよくよく考えてから契約しても、特に問題はないはずです。詐欺被害防止には慎重な行動が求められます。

■復縁費用、何にかかる?復縁工作をするには当然お金がかかります。それも、安い金額ではないでしょう。なぜなら、復縁工作には様々な人の協力が不可欠だからです。ターゲットの好みや性格、趣味を知るための調査。接触するためのセッティング。それらすべてを同じ人ができるわけではありません。工作は相手に気づかれずにやらなければ意味がないのです。復縁工作が安い金額でない理由、それは人件費がかかるからです。逆に言えば、人件費がかかるにもかかわらず、安い値段のところは他に何かカラクリがあるとしか思えません。後からプラス料金を請求されることも。契約時には必ず料金体系と金額を確認しましょう。

■相場復縁工作の依頼料はまちまちであるため、相場を決めるのは簡単ではありません。大体100万円~高いと250万円、もしくはそれ以上のこともあります。値段は難易度の高さと工作期間の長さで決まります。難易度が高いほど、工作期間が長期なほど、高額です。復縁を依頼する人の中には「何が何でも復縁したい。」との思いで高額の契約を交わす人もいます。もちろん決めるのは本人。自分で決めたことなら問題ないでしょう。しかし、安易に高額契約を結ぶのはあまり賛成できません。業者とよく相談のうえ、納得して依頼する方が復縁への道のりもスムーズではないかと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です