業者ごとにことなる復縁工作の料金体系


○復縁工作にかかる費用はまちまち復縁工作を依頼しそれを成功させるまでにかかる料金の相場を出すのはとてもむずかしいことだといわれています。どういった方法でアプローチするか、また工作にはどれくらいの期間がかかるかは依頼ごとにまちまちで、まったく異なる内容の依頼も含む中からその平均の金額を取ることにはあまり意味がないからです。それでも無理やり大体の値段を出してみると、たいていの依頼で100万円から200万円、もしくは300万円のあいだに収まることが多いようです。もちろんこれもひとつの目安に過ぎず、なかにはより安い値段でしっかり依頼を成功させてもらえた人もいるでしょうし、より高い料金を支払ったのにもかかわらず成功に至らなかった人もいるはずです。ただ、復縁工作を依頼する際には最低でも100万円程度はかかるものだという認識で臨むべきだということはいえるでしょう。

○料金を決めるシステムが決まっていない復縁工作業界復縁工作の相場がなかなか決められないものである理由は、業界内で料金やサービスの体系、プランの用意の仕方などがある程度決まっているわけではないからです。各業者がまちまちのプランや料金体系を用意しているので、復縁工作としては同じような内容でも料金の算出の仕方には違いがあることもしばしばです。料金を決める基準として多いのは、「契約期間の長さ」「実働回数」などです。それ以外に、調査に必要な人数や依頼者へのサポートの内容などで料金が増減することが多いようです。契約期間の長さで料金を決める方法は、一見理にかなっているように感じられますが、実は悪徳業者が依頼者から料金を巻き上げるための手段ともなりがちです。もちろん優良な業者なら、契約した期間中は一生懸命に工作活動を行ってくれます。その結果工作期間が延びてその分の料金が発生したとしても、真摯に取り組んでいることがわかれば納得した上で料金を支払えます。けれど、期間中まともに活動することなく期間の延長を提案するような業者もいるのです。そういった点に不安を感じる場合は、実働回数を基準に料金を決める業者を選んだほうが無難であるといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です